志望校合格を勝ち取る
理由があります。

塾の存在意義とは何か。それはずばり【生徒の成績を上げ志望校に合格させる】ということです。
しかしながら、いくつかの大手の学習塾で働いてきた身として言わせていただくと、この使命を確実に達成できている塾はそれほど多くないように思えます。保護者の方がよくおっしゃられる塾への不満は大きく分類すると以下の2つです。

  • 塾には通わせているけど全く成績が上がらない
  • 塾で何をやっているのか分からない

郷中塾には塾としての使命の達成と、上記のようなご不満の解消のための独自のシステムがございます。

郷中塾の強み

  • 個別カリキュラム

    郷中塾では成績向上の最短ルートを⾛っていただくために、どの分野が弱く、どのような箇所で躓いてしまっているのかを正確に把握し、志望校合格に必要なレベルから逆算して、学習カリキュラムを科⽬別に作成しております。

  • 365日年中無休

    郷中塾は毎日朝9時から夜10時まで開校しております。塾側の都合に左右されることなく、しっかりと継続した学習を行える事を目指しています。

  • 専用自習室完備

    勉強したいときに思う存分勉強できるように、郷中塾では入塾後すぐに自分専用の座席が与えられます。自分しか使わない席ですので、辞書や参考書などを置いておくことが出来ます。

郷中塾5つの強みはこちら

2020年度合格実績 塾生の半数以上が鶴丸高校に進学

志望校合格を
実現し続けています!

昨年も郷中塾で努力した生徒たちが志望校合格というかたちで結果を出しています。
努力し続ければ、必ず壁は越えられます!

京田隆寛さんの写真

鶴丸高校 合格修学館中学 京田 隆寛 さん

「鶴丸高校は中学1年生からしっかり勉強している人が行くところだから自分には無理だ。」そう言って志望校を諦めている人も多いのではないでしょうか?

しかし、鶴丸高校に合格した人はみんながみんな昔から熱心に勉強をしているわけではありません。実際、僕もその1人です。

合格体験記を見る

工藤愛さんの写真

鶴丸高校 合格附属中学 工藤 愛 さん

私が受験を終えていま思う事は「受験は1人では乗り越えられない」という事です。受験に向けて勉強していた当時、私にはライバルである友人がいました。私が郷中塾に入ったのもその友人の勧めでした。学力も同じくらいだったため、お互い負けまいと必死に勉強した事を今でも鮮明に覚えています。それは私たちの学力を伸ばすことにも繋がりました。

合格体験記を見る

greetings

塾長挨拶

塾長 本蔵 高太朗の写真

当塾は鹿児島県立高校の中でもトップ3高と言われる
『鶴丸高校・甲南高校・中央高校』への
入学を志望するお子さんのための塾です。

しかし決して成績優秀者しか入塾できないという訳ではありません。
難関高校への入学を志望する強い意志と継続した努力をするという覚悟さえあれば大丈夫です。
全国的に少子化が進むなかで、県都である鹿児島市内でも定員割れを起こしている県立高校が増えています。『選ばなければ誰でも県立高校に通える時代』なのです。

指導理念

access

校舎一覧